各種キネシオロジー

キネシオロジー(Kinesiology)とは、ギリシャ語のキネシス(kinesis)『運動・動き』とロゴス(logos)『学問』を合成した言葉です。

人間の身体には、ストレスに反応して筋肉が緩むという特性があることを利用して、 筋肉反射テスト(筋肉エネルギーの力の強弱ONorOFF)により、微妙な筋肉の強弱を検査し、心身の情報やエネルギー状態を把握し、修正していく代替療法です。
多くの人が、頭ではわかっているのに同じ失敗を繰り返したり、同じような人間関係の問題で悩んだり、特定のタイプの人に反応してしまう、 などの経験があると思います。
これは、過去の経験等から身体に刷り込まれた記憶に問題がある可能性があります。
キネシオロジーは、その根本原因を見つけ出し、機能を回復させていきます。

現在、世界中にキネシオロジーの手法は200種類以上あるといわれています。
教育キネシオロジーインテグレート・ヒーリングの他に、治療家向けの「アプライド・キネシオロジー(AK)」やAKを誰にでも使えるように一般化したのが「タッチフォーヘルス」。 その他に、感情ストレスに焦点をあてた「3in1」なども代表的なキネシオロジーの一つです。

Copyright(c) 2015 INDIGO All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com